Honesty:80年代のAORの名盤を!<br />   自由が丘の『SONGS』で・・・

Honesty

80年代のAORの名盤を!
   自由が丘の『SONGS』で・・・

プロフィール

レコード盤

ここの管理人Geneです

すでに人生の半分を通り超えてしまいましたが、昔取った杵ずかで頑張っちゃいます。

一世を風靡した1980年代のAORの魅力を余すところなく、しかも今話題のYoutubeや、最近始まったばかりのMTVのサービス・MYPLAYなどのビデオをふんだんに使ってご案内しましょう

さぁ、アナタもここに来るとエイティーズにタイムスリップ!

AORを聴いてみませんか!?

自由が丘

ボクがここに住んでいたのは、今から約40年近く前の1967年あたりから1985年くらいまで

ちょうど、女性誌「アンアン」とか「ノンノ」などが自由が丘の特集なんかを組んで、それまで地元のセンスの良いお嬢さんたちばかりだった、街が一変してギャルが大挙してやってきた頃

そこ、自由が丘で出会った素敵なお店の数々から、すばらしい音楽をボクに教えてくれた、今なき「SONGS」

そこで流れていたお洒落で洗練された音楽を少しでも、ここに来ていただいた皆さんとシェア出来たら嬉しいですね

2008年11月

自由が丘駅

Honesty

ビリージョエル ニューヨーク52番街
52nd Street Billy Joel(1978)

このアルバムはスゴイです。

ビリージョエルの1987年のアルバムなんです。

1曲目「ビック・ショット」
2曲目「オネスティ」
3曲目「マイ・ライフ」

もう、聴き入ってしました。
心を奪われますなんて表現でしょうか

Billy Joel

マスターの川名さんも

「ビリーってすごいよねぇ〜」

なんて、このアルバムをかけるたびにいつも呟いていましたね


その中でも、バラードのこの「Honesty」(オネスティー)が気に入ってます。


Boz Scaggasの「We are all alone」とか

Billyの前作「The Stranger」の「Just the way you are」なんかに

つうじる叙情的な歌詞と、流れるような曲が好きですね


 歌詞も良いですよぉ


If you search for tenderness
it isn't hard to find.
You can have the love you need to live.
But if you look for truthfulness
You might just as well be blind.
It always seems to be so hard to give.

Honesty is such a lonely word.
Everyone is so untrue.
Honesty is hardly ever heard.
And mostly what I need from you.

I can always find someone
to say they sympathize.
If I wear my heart out on my sleeve.
But I don't want some pretty face
to tell me pretty lies.
All I want is someone to believe.

Honesty is such a lonely word.
Everyone is so untrue.
Honesty is hardly ever heard.
And mostly what I need from you.

I can find a lover.
I can find a friend.
I can have security until the bitter end.
Anyone can comfort me
with promises again.
I know, I know.

When I'm deep inside of me
don't be too concerned.
I won't as for nothin' while I'm gone.
But when I want sincerity
tell me where else can I turn.
Because you're the one I depend upon.

Honesty is such a lonely word.
Everyone is so untrue.
Honesty is hardly ever heard.
And mostly what I need from you.

 ===== 日本語訳 =====

優しさを探しているなら すぐに見つかると思うよ
生きるのに必要な愛くらい見つけられる
でも真実を探しているなら 目が見えなくなっても同じかもね
そんなものはありはしないのかも知れない

誠実ってなんて寂しい言葉だろう 誰もが不誠実じゃないか
誠実なんて言葉はほとんど聞かないから 君には誠実であってほしいんだ

誰かを見つけることならできるよ 同情してくれる誰かならね
腹を割って話せばいいだけさ
可愛い顔の娘なんていらない 嘘をつくんだったらね
信じられる人が欲しいのに

誠実ってなんて寂しい言葉だろう 誰もが嘘をついているのに
誠実なんてめったにお目にかかれないから 君には誠実でいてほしいんだ

恋人を作るなんて簡単さ 友人を作るのもね
安心して生きることもできる 苦い終わりが来るまでは
誰だって僕を慰めてくれる 約束することによって
それは分かってるんだ 分かっているんだけど…

僕が考え込んでいる時 気にしなくていいからね
そんな時は何もいらないんだから
でも真心が欲しくなった時 僕にどうしたらよいのか教えてほしい
僕は君だけが頼りなんだ

誠実ってなんて悲しい言葉だろう みんな誠実ではあり得ないから
誠実なんてめったにあり得ないから 君には誠実でいてほしいんだよ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。